フォト

札幌のおしゃれなデザイン住宅リフォーム専門店 イメージクラフト

  • 札幌市西区八軒2条東4丁目2-11 TEL:011-788-6346

twitter

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

おすすめリンク

« マンションの内装リフォーム工事・NYロフト風アパートメント | トップページ | 今年もあとわずか »

やっぱり和室は寒い!内窓断熱サッシと床の断熱リフォーム

今年の札幌はxmasクリスマス目前だというのに雪が少ないですsnow

雪かきがラクで良いのですが、地面には中途半端に融けた雪がガリガリに凍り付いて、歩いているとかえって寒いような気がしますねwobbly

ふかふかの雪がある程度積もっていた方が暖かく感じるのはなんだか不思議です

雪国に住む人ならわかってもらえるでしょうか? この感覚happy01



さて、またまたお得意様から、古い和室のご相談を受けましたconfident

以前からたびたびお世話になっている、一戸建てに住むご夫婦のお宅ですhouse
お風呂のリフォーム工事1
トイレのリフォーム

Photo_2

床の間や仏間のある立派な和室ですが、真下の半地下の物置からすきま風が入るのと、障子窓から尋常じゃない冷気が来てたいへん寒いとのことsad

お正月にはお客様を迎える座敷bottleということもあり、急いで断熱工事をすることとなりましたwrench

まずは畳をめくり、四分板をチェック!eye

Photo_3

床下には一応断熱材が入っているのですが、四分板には隙間があるので地下からピューッと風が上がって来ますwobbly

それにこんな節穴が開いているし!coldsweats01

Photo_4

こんな時、
思わず、「お前の目は節穴か!」 と言う職人さんshadowが現場には必ずいますcoldsweats01

畳寄せの下にも隙間がありますねーshock

Photo_5

これでは寒いはずng


風が入らないようにシートを敷き詰め、隙間を全てテープで目張りしていきますwrench

Photo_6


和室の真下(床下)の半地下物置の天井には断熱材を貼りましたwrench

Photo_7

ここも断熱材のジョイントにテープを貼って目張りをし、壁際はコーキングで気密性を高めます

さらに和室のガラスの障子窓は、内窓二重サッシに交換しますrock

Photo_8

二重(複層)ガラスなので断熱性は相当アップしますよnote

Photo_9


仏間の下には小さな書院窓があり、ここからも冷気が流れ込んで寒かったそうですpenguin

Photo_10

この障子も内窓二重(複層)ガラスのサッシに交換しました

Photo_11

可愛らしいサッシですねnote
内窓サッシはいろんなサイズに対応できるんですよwink



これでかなり寒さは防げるはずscissors

お客様には、「お正月前に気になるところを直してもらって、本当に良かったですnote
と言っていただきました

暖かくなった立派な和室で、どうぞ良いお正月をお迎えくださいhappy01

Mさま、ありがとうございましたconfident








札幌のおしゃれなデザイン住宅リフォーム

「イメージクラフト」

 

Photo_3

 

質問だけでもお気軽に   お問い合わせフォーム

Photo_2

« マンションの内装リフォーム工事・NYロフト風アパートメント | トップページ | 今年もあとわずか »

ドア・引戸・扉・窓・サッシ」カテゴリの記事

和室」カテゴリの記事

断熱」カテゴリの記事

現場だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204665/58795079

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり和室は寒い!内窓断熱サッシと床の断熱リフォーム:

« マンションの内装リフォーム工事・NYロフト風アパートメント | トップページ | 今年もあとわずか »