フォト

札幌のおしゃれなデザイン住宅リフォーム専門店 イメージクラフト

  • 札幌市西区八軒2条東4丁目2-11 TEL:011-788-6346

twitter

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

おすすめリンク

« リフォームしたお宅はミッドセンチュリーモダン&和風レトロに! | トップページ | 札幌のマンション・エントランスリフォーム⑥R面(曲面)に羽目板 »

今年の札幌は大雪ですね スノーダクト屋根の凍結に注意を!

例年なら雪まつりも終わればだんだんと暖かい日が増えていくのですが、今年はホント寒いですね・・・

 

また結構積もりました

001

脇道も路肩も雪で狭くなっていて、特に子供の多い住宅街は運転には気を使います

 

ドカ雪は札幌名物ですが、いくら一度に積もってもその後気温の高い日と寒い日が繰り返せば積もった分が溶けていくので積雪としては大したことないのですが

004

今週末の町内会の排雪作業までちょっとの我慢です・・・

 

 

ところで昨日、同業者との会話で、今年は春先の雪解けシーズンに屋根のスノーダクトから水が溢れるトラブルが増えそうだという話になりました

 

どういう事かというと、

札幌の木造住宅に多い無落雪のスノーダクト屋根は、屋根の中央に排水口が開いていて、冬は屋根に積もった雪が少しずつ溶けて建物内部の排水管を伝って流れて行くようになっています

 

その配水管が今年のような寒さだと完全に凍結して塞がってしまうことがあるのです

 

気温がマイナスの日ばかりのうちはほとんど屋根の雪は溶けないので問題ありませんが、今後に急に暖気が入り一気に雨やみぞれのような天気になったらどうなるでしょう?

 

屋根の上に積もった大量の雪が一気に溶けて排水口に向けて流れようとしますが、凍結によって塞がっていたとしたら・・・

屋根の上はプールの様に水が溜まり、行き場を失った雪解け水と雨水は間違いなく室内に漏れてくるでしょう

 

その時は雨漏りなんて生易しいもんじゃなく、ダダ漏れになっちゃいます

 

まあ最近の家のスノーダクトには必ずドレンヒーターが入っているし、普段人が住んでいればそれほど心配ないでしょう

 

でも古い空き家や空室のアパートなんかは要注意ですよ

 

新築の現場をやっていた時に、工事中だったのでまだドレンヒーターが入っておらず、誰もいない夜中にダクトが溢れて貼ったばかりのフローリングが水浸しになった事があります

 

そんな現場での苦い経験があるので、こうして長々と書かせていただきました 

 

 

無落雪屋根のお家に住んでいる方、屋根のドレンヒーターのスイッチは入っていますか?

 

寒い日が続いた後の急激な暖気にはお気をつけくださいね!

 

 

 

 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 

札幌のおしゃれなデザイン住宅リフォーム

「イメージクラフト」

もちろん普通のリフォーム工事も得意ですよ(笑)!

 

 

お問い合わせフォームからのご質問も大歓迎!

 

 

 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 

こちらで趣味のブログもやってます

「アラフォーロックおやじのやらずに死ねるか!」

ロックがお好きな方、ぜひのぞいてやってくださいね

 

« リフォームしたお宅はミッドセンチュリーモダン&和風レトロに! | トップページ | 札幌のマンション・エントランスリフォーム⑥R面(曲面)に羽目板 »

外壁・屋根」カテゴリの記事

一戸建て住宅のリフォーム」カテゴリの記事

2.その他のリフォーム・修理など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の札幌は大雪ですね スノーダクト屋根の凍結に注意を!:

« リフォームしたお宅はミッドセンチュリーモダン&和風レトロに! | トップページ | 札幌のマンション・エントランスリフォーム⑥R面(曲面)に羽目板 »