フォト

札幌のおしゃれなデザイン住宅リフォーム専門店 イメージクラフト

  • 札幌市西区八軒2条東4丁目2-11 TEL:011-788-6346

twitter

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

おすすめリンク

« カントリーテイストのウォールミラー | トップページ | 今日のお仕事 »

賃貸アパートをディスプレイ

内装リフォームを依頼された賃貸アパートのオーナーさんに、

出来れば入居希望者にお部屋をアピールできるような写真を撮って欲しい。」

と頼まれて、いつものように妻ami*amiとの撮影隊で、小物や雑貨をディスプレイした写真を撮りました。

008

殺風景な空き部屋にも、人の暮らしの気配が生まれます・・・

004

壁面には、パイン材で作ったウォールバー。

裏側に溝を切ってあるので、好きなところにハンガーが掛けられます。

簡単に作れて、あると便利な工夫です。

 

 

before の写真

008_2

空室そのままの状態です。やっぱりちょっとさびしい感じがします・・・

大きな出窓と格子窓が印象的な、明るいお部屋でした。

 

素材の良さを引き出す写真が撮れたかな?

 

 

洗面室のリフォーム前

011

汚れた床は古臭いクッションフロアでした。

洗濯機置き場の上にはヘンな出っ張りがあったので、隙間のデッドスペースには棚を取り付けて有効利用します。

ちょっとした事だけど、手を加えただけお部屋が使いやすくなりますね・・

013

012

011_2

賃貸物件や一般住宅を紹介する写真は、やっぱりそこでの暮らしを想像してもらえるような撮り方がいいような気がします。

 

撮っている僕らも、かなり楽しいし!

でも調子に乗って、部屋よりモノを撮ってしまいがちに・・・

013_2

淡い色のグラスが明るい出窓からの光でとてもきれいだったので、つい・・

 

027

今回撮影に使った家具は、前に仕事の合間に作って普段自宅で使っているものです。

50年前の住宅をリフォームした時の古い床板を再利用して使いました。アオダモの無垢材です。

床は天然コルクタイル。

 

020_2

よくあります、こんなドア。

こげ茶色の木枠を生かすような落ち着いた内装にしました。

天井の電球色蛍光灯は、暖かい雰囲気づくりに欠かせません。

  

 

 

撮影も回を重ねるたび、僕がファインダーをのぞいたまま指示を出して、妻ami*amiがコーディネートした雑貨の位置を調整するようになりました。

自然とカメラマンと助手の様になってしまうのは、長年一緒の夫婦だからなのでしょうか・・・

 

限られた時間の撮影なので、スピード勝負です。 妻ami*ami、いいぞっ!

 

 

 

 

« カントリーテイストのウォールミラー | トップページ | 今日のお仕事 »

インテリアコーディネート」カテゴリの記事

賃貸物件のリフォーム」カテゴリの記事

コメント

何も無い部屋の写真より、
コーディネイトされている方が自分が住むイメージが浮かんできますね。
ご夫婦の息の合った感じが伝わって来ましたよ~(笑)
>妻ami*ami、いいぞっ!
あっいいな誉めてもらって!(うふふ・・・)

えこさん


家を造る仕事をしていますが、工事が完了しただけではまだ住まいと言えないと、前から考えていました。

本当の意味では、誰かが住んでこそ家なんだと思います。


その辺を少しでも近づけられたらいいと思ったのが、こういうことをするきっかけでした。

イメージが伝わったようで、夫婦共々、嬉しいです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 賃貸アパートをディスプレイ:

« カントリーテイストのウォールミラー | トップページ | 今日のお仕事 »