フォト

札幌のおしゃれなデザイン住宅リフォーム専門店 イメージクラフト

  • 札幌市西区八軒2条東4丁目2-11 TEL:011-788-6346

twitter

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

おすすめリンク

« 賃貸アパートにあそびのプラスアルファ | トップページ | ジャンクガーデニング »

ワンルーム・リノベーション計画③

 

毎日更新している「もうひとつのBlog」とこの「どんな部屋で暮らしたい?」の両方バランスよく更新したいという当初の考えは、早くも崩れ去ってしまった・・・

でも読んでくれる人達のために、がんばって書こう。自分で決めたことだし。

 

 

前にも書いた、17㎡のワンルームのリノベーションのその後だが、何とか1回目の見積りを作成することが出来た。

様々な悪条件を改善しつつ、住む人が使いやすく実用的な収納を備え、見た目にも洒落た部屋にするには、既存の部屋に相当手を加えないとならないため、アイディアをひねり出すのに大分苦労した。

 

このような賃貸物件の場合、その部屋の収益性を考慮して、リフォームの予算が決まってくるのだが、オーナーさんが長い間空室のまま放置せざるを得なかったこのワンルームは、やはりかなり厄介な物件であるようだ。

 

 

入居者に、数ある物件の中から選んでもらえるような部屋を作らなければならない。それもなるべくローコストで。

 

生意気かもしれないが、お客がすぐに付く部屋をつくることは出来る。自信はある。いくら手を加える所が多いといっても、たかがワンルームの広さだ

 

  

 

使い辛いクローゼットを撤去して、壁一面の壁面収納を作る。

 

 

自由に高さを変えられる棚レールを駆使して、テレビ・パソコン・コンポ・CD・雑誌・本・レコード・趣味のコレクション・洋服などが全て収まってしまう大収納を作るのだ。

 

それを構成する木材はただの棚用建材の板ではない。

 

針葉樹合板といって、木目がはっきりと浮き出た、節のある普通は床の下貼りなどに使う構造材の合板を使う。

 

理由は、まず価格が安い。荒々しいが印刷ではない本物のランダムな木目が楽しめる。24mmの厚さの木口に積層合板の縞模様が現れてアクセントになる。

そして、この針葉樹合板で組み上げる壁面収納の背面の壁は、コンクリートむき出しにする

さらにその大壁面収納に収められた、この部屋の入居者のお気に入りの品物たちを、天井からスポットライトの光で照らし出すのだ

 

 

この部屋の最大のセールスポイント、背面がコンクリートの大壁面収納。

間違いなくかなりのインパクトを与えるだろう。

 

 

もちろん、壁面収納だけではなく、キッチンの変更、洗濯機スペースの新設、床や壁のコーディネートなど、部屋全体に手を加えるのだ。

 

 

だがしかし、コストの問題が発生する

 

 

いくら素晴らしい部屋を作って入居者が決まっても、採算が合わなければ何の意味もない

収益物件である賃貸マンションは、個人の所有物の住宅のようにはいかないのだ。

 

 

先週、以上の内容での見積りをお客様に見ていただいたところ、工事の内容とコンセプトはいいがこの値段では採算性が低いと指摘された

だが、いろんな要素を分析した結果、2年もの間空室のまま放置されたこの部屋に客をつけるには、このリフォームしか方法はないだろう

 

 

無理は承知で、もう一度工事内容を見直してみよう。

どこかに無駄や、コストを抑える方法があるかもしれない。

 

このマンションに、同じタイプの部屋があと2つあるそうだ。

その部屋にも適用できるコストに調整する必要がある。

 

« 賃貸アパートにあそびのプラスアルファ | トップページ | ジャンクガーデニング »

収納・棚・カウンター」カテゴリの記事

賃貸物件のリフォーム」カテゴリの記事

コメント

ゴウさん、はじめまして。
同じココログでブログをやっております、びあんこと申します。
今朝ほど偶然こちらを発見し、あまりの面白さに一気に全部読んでしまいました。別ブログもいいですね。
お気に入りにリンクさせてもらいました、よろしくお願いします。

私は現在は分譲ワンルームに住んでいますが、賃貸のままでよかったかなーと、ゴウさんkazuさん(素晴らしい大家さんですね)のブログを読んで後悔? 簡単に引っ越せないのはつまらないです。
超難問のワンルーム(①で写真見ました、これは確かに借り手がつかなそう)のリノベーション、どんな収納になるのか今後が楽しみです。

更新はどうぞご無理なさらず、自分が楽しめないとブログは長続きしないと思います。住む人の身になったすばらしいリフォーム屋さんゴウさんを勝手に応援しています。
はじめてなのに長々とすみません、また遊びにきます、お元気で。

びあんこ さん

はじめまして!
コメントありがとうございます。

僕は仕事柄、じぶんの部屋を好きなように作り変えたくなってしまうので、持ち家の方がうらやましくなる時もあります。

分譲マンションでもリノベーションして価値を高めて転売する方法もありますよね。
これからはその時の家族構成や生活に合わせて、住居を次々と変えてゆく人が増えるような気がします。
なにせ素材となる中古物件は増える一方ですからね。

びあんこさんのblog,拝見させていただきました。
芸術に対する深い造詣と愛情が素晴らしいです。

これからもよろしくお願いいたします!

ゴウさん、はじめまして!えこと申します。

amiamiさんのお花の寄せ植えの写真に引き寄せられて、色々見させて頂きました。
プロフィールでは、ゴウさんの心意気と言うか職人気質に・・・
私の家のリフォームを頼みたい!
と思わず思ってしまう程、魅力的でした!
しかし、残念な事に我が家には、今そんな余裕もありません。
せめて、ゴウさんのブログでそんな夢を見させてください。
築11年、色々ガタが来ている家に住んでいるえこより・・・。

えこさん


はじめまして!
コメントありがとうございます。

持ち家に住んでいらっしゃるのですね?ウラヤマシイ!

借家暮らしの我が家なので、住まいの夢をお客様のリフォームで擬似体験してしまうのかもしれません。

確かに住宅のリフォーム費用って高いですよね。
でも最近は、DIYの素材や用具が豊富なので、自分で好きなように内装リフォームされている方もたくさんいますよ。

今度是非、小さなペンキ塗りからでも挑戦してみては?
家に対する愛着が増しますよ!


ワンルーム・リノベーション、いよいよ来週、着工します。
お楽しみに!
これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワンルーム・リノベーション計画③:

» カルティエ ラブリング [カルティエ ラブリング]
カルティエ ラブリング,ラブリング カルティエの情報満載です [続きを読む]

» シニアにもヤングにも [ロングカーディガン]
ロングカーディガンの着こなし方コーディネートの参考になる方法を載せてみました。 [続きを読む]

« 賃貸アパートにあそびのプラスアルファ | トップページ | ジャンクガーデニング »